1: :02/04/29 01:36 ID:
で自分はこれらをいれたものが読みたいんです。

1、10回ぐらいどんでん返し
2、犯人は1~9人以内。
3、トリックてんこ盛り(最低でも既存のやオリジナルのを20個)
4、背景描写は少なめで
5、なるべく字数を少なく

で、お願いします。誰か暇な方作っていただけないでしょうか?
もしくは骨組みとかだけでも考えていただけないでしょうか?
3: :02/04/29 05:56 ID:
「超・殺人事件」東野圭吾
でも読めば


5:02/04/29 06:38 ID:
清涼院も狂ってるよ

Powered By 画RSS


6: :02/04/29 06:40 ID:
馳星周も違う意味で狂ってるよ
7: :02/04/29 06:40 ID:
京極夏彦もよく読んだら狂ってるよ
8: :02/04/29 09:27 ID:
狂っているという点においては文句なく島田が最凶だろ。
なにしろ狂ってるのは小説だけにとどまらないからな。
10: :02/04/29 21:08 ID:
やっぱり清涼院が条件に一番近いかも。「コズミック」、「ジョーカー」あたりを読んでみ。読後、壁に投げつけるのも一興。




12: :02/05/12 02:16 ID:
>>1
最近読みなおしておもったんだけど、コリン・デクスターなんてどうよ?
『キドリントン・・・』なんて面白いかもよ、いろんな意味で(w


14: :02/05/12 10:29 ID:
北川歩実を読みなさい。狂ってるって意味じゃ、「僕を殺した女」か「猿の証言」かな。




15: :02/05/12 10:52 ID:
>>1
タンのきぼんぬ全部備えた作品
山田風太郎さん「厨子家の悪霊」・・・すごかったよ!


16: :02/05/12 14:47 ID:
ブリジット・オベール
「森の死神」(これは割と普通)の続編、「雪の死神」
もう、普通のサイコな犯人では通用しなくなってきたのでしょうか、
サイコミステリ界は。


18: :02/05/13 00:25 ID:
毎日、狂ったように喜んで、人死にの話し読んでる私たちに1票!
19: :02/05/13 00:31 ID:
>>18
犯人は私たち……ですか?
20: :02/05/13 00:34 ID:
折原1と新津夫妻の作品は結構この条件に当てはまるのでは?
っても半分ぐらいだが。もうちょっと、短くて読みやすいといいのだが。
22: :02/05/13 00:40 ID:
>>15
俺も「厨子家の悪霊」に一票!!
23: :02/05/13 00:40 ID:
西澤保彦の「殺意の集う夜」。ドタバタギャグみたいな小説で呆れるやら笑ってしまうやら。ギャグで書いたのだと信じるよ。


24: :02/05/13 00:44 ID:
最高にして最凶のミステリ―を読みたいんですが…
25: :02/05/13 01:14 ID:
最近の作だと、浦賀和宏の『浦賀和宏殺人事件』がオススメ。
っていうか、これが浦賀作品初体験ってどうよ(w


26: :02/05/13 01:16 ID:
ハサミ男とかチェーンレターとか


30: :02/05/14 08:41 ID:
あがんべべえボエxけやkじゃびお
殺人起きた 凶器はナイフscdbhkまう
犯人はsdかhjhd田中。

短いけど、狂ったミステリー小説書いてみた
31: :02/05/14 12:34 ID:
>>30
一応筋がわかるから良い。
32: :02/05/16 08:36 ID:
>>30
人間が描けてないが、デビュー作ならこんなもの。
プロットは新人離れしている。期待値込みでメフィスト賞は30に決定。
34: :02/05/16 16:03 ID:
>>30
将来性はまだ未知数。今後この作風をキープしながら、社会派方面に接近する、キャラ萌え方面に向うなど、また大きな飛躍が訪れるかも。
38: :02/05/17 13:20 ID:
>>30
宮部みゆきの影響が強すぎ。プロを目指すなら、小さくまとまってはいけないよ。
39: :02/05/17 13:23 ID:
>>30
それはただ単に狂っています。精神科へ。
45: :02/06/07 03:59 ID:
デヴィッド・マーティンは?「嘘そして沈黙」「誰かが呼んでいる」とか。
狂いまくり。こないだ読んだらあまりの狂いっぷりに笑いがこみあげてきた。


46: :02/06/07 04:57 ID:
山口雅也の「解決ドミノ倒し」はどうだ。
「ミステリーズ」所収。


54: :02/07/23 11:37 ID:
>>1
ドグラマグラを読解してから来い。話はそれからだ。
57: :02/08/04 20:03 ID:
ドグマグもいいけど、黒死館も狂ってるよ。


59: :02/09/03 16:39 ID:
我孫子竹丸の殺戮に至る病でしょう~。
おもしろい
60: :02/09/03 17:29 ID:
小川勝巳読め。「彼岸の奴隷」
すごいポップでかわいらしい物語だよ。


66: :02/10/26 03:59 ID:
スレタイを見たとき、頭の中を流水の名前がよぎった…。
67: :02/10/30 22:11 ID:
浦賀和宏の初期作品はなかなか狂ってると思うが。
68: :02/11/11 10:19 ID:
大藪春彦
残酷・猟奇描写ではこの人に敵う者はいない。
高性能の車と銃、強力な肉体(素手で人を殴り殺せるぐらいの)があれば、細かいトリックなど必要ない
69: :02/11/11 15:21 ID:
残酷・猟奇描写なら、大藪春彦より友成純一のほうが狂ってるぞ
70: :02/11/11 16:02 ID:
夢野久作の『ドグラ・マグラ』しかない。
これを読むと、精神に異常をきたす。


71: :02/11/11 17:42 ID:
狂ったといえば、もうあの大説家しか・・・
72: :02/11/11 17:43 ID:
>>71
流水か??
83: :03/05/24 17:37 ID:
えと竹本健治「匣の中の失楽」は?
意外に乾くるみ「匣の中」もありだし。


84: :03/05/24 17:51 ID:
竹本って「やりたいこと」と小説がぴっちり対応してるから、狂ってるって感じじゃないと思うけどな。
87: :03/07/15 03:26 ID:
麻耶雄嵩の「翼ある闇」はいいんじゃないかな。


90: :03/07/15 20:24 ID:
小川勝巳さんはお勧め!「眩暈を愛して夢を見よ」あたりは面白い。


92: :03/07/24 02:12 ID:
三津田信三の「作者不詳」!!これはかなり条件をみたしていると思う。
最近なら図書館にも結構置いてあるので、どうぞ。


93: :03/07/24 12:35 ID:
>>87
翼は結構条件みたしてるかもね。
94: :03/07/31 09:45 ID:
「ドグラ・マグラ」。読んだらやばいかなぁぁ??読んでみたいんだけど。。本当に「異常をきた」した人いますか?昭和初期の話なんやろ?
95: :03/07/31 14:59 ID:
メジャーすぎるけど、俺は「ループ」のあのシーンでぐわんぐわんにナリマシタ。
96: :03/08/01 10:23 ID:
>>94
やばいぞ。本当に異常をきたすぞ。俺なんかあの本読んで以来、会社は無遅刻無欠勤になるわ業績は上がるわ、昇進はするわ妻は優しくなるわ、おまけにそれまで月一だったのが週二になっちまって次男ができるわで、それまでの生活が一変しちまったよ。
98: :03/08/03 14:15 ID:
ドグラマグラを読んでから、身長が伸びて今ではモテモテです!
99: :03/08/03 15:54 ID:
>>98
マ、マジですか?
101: :03/08/19 16:16 ID:
オリンピックにも選ばれましたよ。
103: :03/10/27 15:53 ID:
麻耶の「翼ある闇」がぴったりでは?
「夏と冬の奏鳴曲」のほうが狂ってるけど。


104: :03/11/22 00:13 ID:
ドグラマグラ読んでから20㌔痩せました。マジで。
105: :03/11/22 00:25 ID:
>>104
何キロあったんだよ。
106: :03/12/30 18:01 ID:
とりあえず
   山田悠介
      狂ってる

一句できました

「リア鬼」「@ベイビーメール」
かなりキテルから 読んでみな




108: :04/01/12 20:59 ID:
>>106
あんな本を平気で売り出す出版社が狂ってるってことね


000::2014/06/19(木) 00:00:00.00 ID:tomozinomago
凡人が「努力する天才」に勝つためには…どうすれば良い?
引き寄せの法則って…wwwwww
俺氏、朝の電車内で脱糞。今帰宅
佐藤すみれさん豪快にパンチラ
キャバクラ行ったときにニートのふりするの楽しすぎワロタwww
ボクシング王者の末路が悲惨すぎ プロレス、力士も借金、暴力団、AV男優、恐喝だらけ

~絶賛、発売中!~