loli-17

1: :04/04/29 02:19 ID:
終戦のローレライ読んだけど、なんだありゃ。
ナチスドイツの秘密兵器が日独クォーター儚い系美少女搭載の
潜水艦でその娘は日本の若い軍人と恋に落ちて痴話げんかして
ナチSSの兄貴はシスコン気味って頭痛い。
 
俺の中では完全に富士見ファンタジア文庫。
アニメ化でも狙ってんの?
こんなんがいろんな賞受賞してんの?
4: :04/04/29 13:29 ID:
味覚が人と違うと大変だな。
5: :04/04/29 19:41 ID:
TwelveY.O.のヒロイン?がもろ綾波オマージュだとオモタ。

Powered By 画RSS


6: :04/04/30 06:25 ID:
亡国のイージスは好き。
イージス、ローレライともに映画化おめ。
7: :04/04/30 08:09 ID:
作者ガンヲタだしな。
10: :04/05/02 22:36 ID:
>>1
はつまらないと言いつつあのクセのある
文章をかなり読んでいるかと
まあ勿体無いから全部読んだんかな
俺は面白かったけどね
16: :04/05/03 06:41 ID:
元ジエー隊でガンオタで美少女萌え、の作者ですか。
オトモダチになれそうです。
17: :04/05/03 08:30 ID:
ターンAガンダムは、アニメの世界で、
福井っぽい人物の動機付けが納得で
きてよかったが。あと、この人の描く
主人公的なヒロイズムって、被害者っ
て位置づけが多い気が。
23: :04/05/03 13:48 ID:
>>17
>主人公的なヒロイズムって、被害者っ
>て位置づけが多い気が。
だって専守防衛の人だもの。
28: :04/05/03 15:03 ID:
軍オタの評判は最低で、SF者では板違いに思う人も居て、それで世間では高い評価。
なんか面白い。
29: :04/05/03 17:26 ID:
なぜかミス板ではそこそこ
30: :04/05/03 18:52 ID:
うぇっ。アニメ同人誌だかライトノベルみたいな小説かよ。
おれ、もう「美少女」が登場人物ってだけで、拒否反応
31: :04/05/03 19:26 ID:
>>30
ラピュタが嫌いな奴は心が腐ってると豪語してた友達を思い出したよ
俺は好きでも嫌いでもないが
34: :04/05/03 20:50 ID:
ついにハインラインやPKDと肩を並べたか。
ぼうこくのいいじすだかろーれらいも大出世だな(w
36: :04/05/03 21:08 ID:
ふつうの生身の人間よりアニメや漫画のなかの美少女の方が夢があって最高だよ
37: :04/05/03 21:10 ID:
そこまでは思わないけどさー。
38: :04/05/03 21:14 ID:
おれ、本気でそう思うけどなぁ。
ちなみに引きこもり暦8年ね
39: :04/05/03 21:19 ID:
映画化するなら美男美女の方がいいだろが?
主役の妻夫木聡とヒロイン役の香椎由宇を降板させて
代役がえなりかずきと山田花子だったら観客怒るぞ。
40: :04/05/03 21:21 ID:
気持ちはわかるよ。
物語とかテレビぐらいかわいい子見たいもんなー。
でも生身もいいぞー。
42: :04/05/03 22:03 ID:
生身のかわいい子は近くに寄るとフィードバック効果
で実際の10倍以上(当社比)はかわいく見える。

しかし、残念ながらその効果は永続しないのである。
そして往々にしてその頃には大変な事になっているのだ。
43: :04/05/03 22:15 ID:
>>42
永続したら生身じゃないじゃん。
45: :04/05/04 00:38 ID:
この作品は読んでないけど参加できる話になったな。
フィクションに出てくるキャラだったら、そりゃ美少女のがいいよ。
ただその描写の仕方が問題になるわけで。
あと一連の書き込みで、生身、って言い方はいかがなものかと思う。
50: :04/05/04 23:28 ID:
もう俺はうんざりなんだよ!
決戦兵器や決戦兵器のパイロットは実は美少女でしたっていう設定。
美少女を限界まで苛め抜いて戦場に送り込む
もううんざりなんだ!
=綾波、まほろ、ちせ、イリヤ

51: :04/05/04 23:42 ID:
>>50
といって地球を守るパイロットが

新 谷 か ○ る



押 ○ 守

だったらそれはそれでいやだろ?
52: :04/05/05 00:00 ID:
>>50
思いっ切り感情移入してるからじゃ…
54: :04/05/05 01:26 ID:
>>52
なぜわかったんだー!
そのとおりだよ。
またかよと思いながら最後まで読んでしまうんだよ。
そして涙するんだよ。

ローレライはまだよかったが
特にイリヤの空は辛かった・・・・。
55: :04/05/05 11:34 ID:
俺、亡国のイージス、終戦のローレライを3冊アマゾンで注文したのですが

なんだかんだ言って面白そうですな。
57: :04/05/05 14:22 ID:
一連のシリーズ、背景の設定とか良く作りこんでて雰囲気あって良いのに、主役が少年や少女ばかりで今ひとつリアリティに難あり。

海外の冒険小説の有名どころと比べても、文化の違いなのかなァ。
あっちじゃ主人公を現役の軍人にすると物語にリアリティを持たせるのが難しいので(現役=若年=人生の経験少なし)
大概は、組織を退役した、もしくは、警官など年配者が存在できてもおかしくない設定がほとんど。

市場のニーズも有るのだろうが、こっちは初めから少年や少女ありきでスタートするので、どうしても『超能力』や、『モビルスーツ』に頼らざるを
えなくなってしまう。
亡国のイージスは、群像劇として読めたが、他はどうかな。
58: :04/05/05 14:39 ID:
要はアムロがいけないんだよ。
年功序列・・・じゃねえや。
歳の長上考えず「僕が一番うまくガンダムを操れるんだ」
って頑張っちゃった。
ブライトも黙認。
 
脱走した時に、現にランバラルと接触したんだし「通敵容疑」って事で
射殺しちまえばよかったんだよ
59: :04/05/05 14:59 ID:
ローレライは主役は少年・少女だったがガンダムのように
ほとんど主役の力のみで世界を守ったって話ではないような
勿論役割は大だが艦長や他にも役割が大きい中年も多かったような

それからどうも最近の傾向として創作物がリアリティを
追いすぎる傾向にあると思う。

リアルを追求してもいいかもしれないけど
それで物語のパワー失ったら終わりじゃない?
凄く変な例えだけど三国志を正史で読んでもつまらないでしょ
 
漫画で例えるなら浦沢のモンスターみたいな似非リアルより
北斗の券のような設定自体が崩壊してても熱い漫画が読みたいよ
リアリティがなくても馬鹿馬鹿しくても面白いほうがいい
61: :04/05/05 15:25 ID:
面白ければという条件付きでライトノベルでもいいな
ライトノベルが格下だとか思ってないし
ローレライはライトノベルっぽい雰囲気あるね
 
だけど沈黙の艦隊もありえない話なのにリアリティを感じることができて
小説にしてもライトノベルっぽくはならなそうだね
どっちも面白かったからいいよ
 
62: :04/05/05 15:45 ID:
リアリティの無さを感じさせない嘘ならいいけど、
ところどころに嘘臭さとおもねりが有るのがアニメ的というならその通りだ
63: :04/05/05 15:53 ID:
ストーリー自体が現実世界のリアリティから、抜け出せないと、確かに面白くないだろう。『コンビニ店長(ゴメン)今日の売り上げ』なんて小説読んでも面白いとは思えんし。
 だけど、物語の世界自体にリアリティが無いと、ストーリーの面白さや必要性も弱くなってしまうんじゃないかと思う。

北斗の拳も、背景自体はぶっ飛んでても、その設定の中で読者にウソをつかない限り、(文明は崩壊しており、力の有る者だけが生き残っている)その世界の中での登場人物の行動が活きてくる。ラオウや、ジャギを逮捕する自治体が出てきたり、女、子供が平気で旅に出たり。こんな事が可能になった時点でケンシロウの行動や、苦闘なんか、「意味ねえじゃん」て事になってしまう。
65: :04/05/05 16:07 ID:
>ストーリー自体が現実世界のリアリティから、抜け出せないと、
確かに面白くないだろう

あぁなるほどね。
分かりやすいや。

北斗の券って修羅の国じゃない所にラオウとトキの両親の墓があったり、作者が作った設定すら崩壊させてるのにそんなの関係なく面白いじゃない?

俺は最近リアルティを追いすぎて自由な発想とか勢いみたいなもの妨げたり、否定する風潮があるんじゃないかと思ってるわけYO
66: :04/05/05 16:10 ID:
>>65
言えてるね。
別に北斗でサバイバルとか福井作品で国防体制を考える、とかまで
行かなくても楽しむことはできるもんな。
86: :04/05/20 20:38 ID:
漏れはローレライは最後の数ページが好きだったなぁ。
なんか、古き良き文学を思い出した。

最新情報!!

【バブル到来】俺の月収が400万超えたんだけど何か質問ある?