loli-17

2: :2014/12/14(日) 20:15:53.55 ID:
既刊作品

<古典部シリーズ>
2001/11 『氷菓』                           角川文庫
2002/08 『愚者のエンドロール』             角川文庫
2005/06 『クドリャフカの順番』      角川書店/角川文庫
2007/10 『遠まわりする雛』          角川書店/角川文庫
2010/06 『ふたりの距離の概算』     角川書店/角川文庫


<小市民シリーズ>
2004/12 『春期限定いちごタルト事件』      創元推理文庫
2006/04 『夏期限定トロピカルパフェ事件』   創元推理文庫
2009/02 『秋期限定栗きんとん事件〈上〉』     創元推理文庫
2009/03 『秋期限定栗きんとん事件〈下〉』     創元推理文庫

<S&Rシリーズ>
2005/07 『犬はどこだ』      東京創元社/創元推理文庫

<ノンシリーズ>
2004/02 『さよなら妖精』     東京創元社/創元推理文庫
2006/08 『ボトルネック』              新潮社/新潮文庫
2007/08 『インシテミル』          文藝春秋/文春文庫
2008/11 『儚い羊たちの祝宴』          新潮社/新潮文庫
2009/08 『追想五断章』           集英社/集英社文庫
2010/11 『折れた竜骨』     東京創元社/ミステリ・フロンティア/創元推理文庫
2013/01 『リカーシブル』         新潮社
2014/03 『満願』             新潮社

Powered By 画RSS


6: :2014/12/15(月) 22:56:35.51 ID:
折れた竜骨読み始めたんだけど、まったく面白くないです。
どれくらい読み進むと面白くなるのですか?
7: :2014/12/15(月) 23:02:30.17 ID:
ミノシロモドキが登場するまでは我慢して嫁
8: :2014/12/16(火) 00:33:01.68 ID:
俺は新世界よりの200ページまでも好きだぜ
折れた竜骨はとにかく登場人物の名前が覚えにくいw
9: :2014/12/16(火) 00:37:44.62 ID:
俺も竜骨は好みに合わなかったな
この事件には動機は存在しない(ババーン!)って所で思わず本を閉じちゃった

それと竜骨を読む前に、マイケル・クライトンの歴史物&ミステリー風の話を読んでいたからよけいに
10: :2014/12/16(火) 18:10:43.14 ID:
中世イングランドと十字軍の時代ってだけでも好きだわ
11: :2014/12/16(火) 18:50:09.84 ID:
ああいうZみたいな消去法大好き
12: :2014/12/16(火) 19:07:46.84 ID:
個人的には、ファンタジー的な要素を使ってあの状況を作り出したのは良かったと思うなぁ
流れもごく自然だったし
13: :2014/12/16(火) 21:06:48.24 ID:
いや俺も個人的に竜骨はよねぽミステリの中でも最高傑作だと思っているんだがな
14: :2014/12/16(火) 21:18:32.73 ID:
竜骨は本当無駄なところがまったくないしな
あの手の異世界ミステリーものの中でも一番好きだわ
15: :2014/12/16(火) 22:20:43.37 ID:
鶏ガラみたいに言うなよ
20: :2014/12/17(水) 00:37:23.89 ID:
感じ方はそれぞれだからなあ……実際の所は読まないとわかんないよ
面白いと勧められて読んだら、つまんねーじゃねーか馬鹿野郎!なんてこともザラだし
でもまあ、それでいいとは思うけど
21: :2014/12/17(水) 00:56:00.30 ID:
俺もよねぽのミステリとしては竜骨が一番好きだな
ファンタジーなのに王道ミステリやってるところが良い
22: :2014/12/17(水) 02:27:47.66 ID:
折れた竜骨は好きだけど、個人的にはミステリとしてはイマイチ
まあ好みは人それぞれだけど、とりあえず読み終われ。話はそれからだ
23: :2014/12/17(水) 09:35:40.12 ID:
竜骨はファンタジー的な読み方というか、
「この世界はいったいどういう世界なのだろう?」という読み方で引っ張っていく感じだったな

薔薇の名前ってほど衒学的でもないが、雰囲気的に中世ヴァイキングとかあのへん参考にしてるのかなーとか
あれこれ頭の引き出し開けつつ楽しんだ
24: :2014/12/17(水) 12:02:06.99 ID:
どんな世界でも使えるお姉さんとくずな弟
26: :2014/12/17(水) 15:24:26.34 ID:
折れた竜骨は七回死んだ男とかanotherとかそっちのジャンルだよね
最初にこういう世界ですって説明があって、その環境や条件の縛りの中で推理していくっていう
33: :2014/12/18(木) 01:16:57.28 ID:
>>26
いや竜骨はそういう例えば西澤SF本格の >その環境や条件の縛りの中で推理していく
というのから抜けだしているファンタジーミステリだと思っていたんだが……いやなんか説明しようとするとうまく言葉が出てこない

竜骨本文にあった
「たとえ誰かが魔術師であったとしても、また誰がどのような魔術を用いたとしても、それでも犯人は彼である、
. または彼ではないという理由を見つけ出すのだ」
という文が一番端的に表わしていると思う。いや同じことかな?
27: :2014/12/17(水) 15:33:28.23 ID:
折れた竜骨はニコラがかわいいから大好き
28: :2014/12/17(水) 17:51:09.88 ID:
アミーナ様は珍しく妹キャラかと思いきや、結局おねショタだよね
29: :2014/12/17(水) 19:51:57.98 ID:
兄貴がほとんど名前だけの存在だからしゃーない
物語的にも立場的にも
31: :2014/12/17(水) 20:22:33.36 ID:
続編ありそうよね
32: :2014/12/17(水) 22:32:40.76 ID:
10年後かな
34: :2014/12/18(木) 01:45:23.26 ID:
>>32
それは作中時間なのか我々の時間なのか
35: :2014/12/18(木) 03:40:19.94 ID:
結婚適齢期も後半に近づき焦りの募るアミーナ様と
すっかりいい男に成長したニコルがなんやかんやあって結局結ばれない話か…
36: :2014/12/18(木) 03:57:07.52 ID:
あの世界だと、適齢期後半どころか立派な行き遅れじゃないかと……
38: :2014/12/18(木) 11:24:44.47 ID:
アミーナ様は辣腕を振るう独身女領主コースでしょ
45: :2014/12/19(金) 01:06:15.89 ID:
久しぶりに100の質問見たら「俺っちは小説の神サンにプロポーズしてるのさ!」ってあって笑った
46: :2014/12/19(金) 05:04:16.14 ID:
小説の女神様ではないんですね
47: :2014/12/19(金) 06:03:01.80 ID:
実際にプロポーズした相手は小説の神さんじゃなくてカミさんなのでした
48: :2014/12/19(金) 06:32:05.91 ID:
そのうちよねぽも「ウチのカミさんがね」とかつぶやき始めるのか
49: :2014/12/19(金) 08:33:43.34 ID:
このミス本ミス以外チェックしてなかったけどハヤカワと文春も1位だったのか
50: :2014/12/19(金) 18:32:38.96 ID:
よねぽ、精力強そうだからな
51: :2014/12/19(金) 18:58:23.84 ID:
小説の印税っていくらくらいなんでしたっけ?
52: :2014/12/19(金) 19:11:52.55 ID:
売れっ子作家で10%くらいとか聞いた事あるな 
15年も前の話だけど
実際の所はわかるはずもなく
53: :2014/12/19(金) 22:46:31.90 ID:
よし、次は本屋大賞だ
54: :2014/12/19(金) 22:48:42.66 ID:
いや思い切って芥川賞を狙おう。
直木賞なんざ用はない
55: :2014/12/19(金) 22:52:14.57 ID:
芥川賞は新人賞だよ
56: :2014/12/19(金) 22:58:52.97 ID:
そろそろベストジーニスト賞あるぞ
57: :2014/12/19(金) 23:01:18.53 ID:
じゃあメガネドレッサー賞だ
58: :2014/12/20(土) 06:47:01.49 ID:
シングルモルト&ミステリーに招かれて大沢に弄られよう

最新情報!!

【バブル到来】俺の月収が400万超えたんだけど何か質問ある?