loli-17

1: :2013/02/21(木) 14:33:13.31 ID:
たまらぬ物語を書く、たまらぬ作家であるという
2: :2013/02/21(木) 14:34:06.96 ID:
そうか
そうか
そういうことになった
5: :2013/02/21(木) 14:35:00.90 ID:
おう。

Powered By 画RSS


6: :2013/02/21(木) 14:35:23.84 ID:
キマイラ新刊はよしろや!
12: :2013/02/21(木) 14:37:58.88 ID:
>>6
僕は僕として、今アラスカにいる――
今年の鮭は手強い。
負けていられない――

そんな思いだけが、涌いてくるのだ。
明日こそは、奴を釣り上げる――
きっとそれが、僕がここにいる意味なのだ。
 
二三日うちには、見事な釣果をお届けできると思う。待っていてくれ。
いつも通り言おう。
この釣りは絶対に面白い。

マッキンリーの麓にて     夢枕獏
8: :2013/02/21(木) 14:36:43.15 ID:
はよしろやっつっても
生きてる内に終わらせてくれるんかなあ・・・(弱気)
9: :2013/02/21(木) 14:37:32.14 ID:
>>8
作者自身が「作者の死によって未完でもいいのではないか」
って語ってるからね、しょうがないね
14: :2013/02/21(木) 14:39:46.61 ID:
>>9
>>12
もう釣りやって死んで、どうぞ(涙目)
10: :2013/02/21(木) 14:37:33.86 ID:
古本屋で夢野探す度に遭遇する
11: :2013/02/21(木) 14:37:53.82 ID:
たまらぬ――たまらぬスレであった
13: :2013/02/21(木) 14:38:36.91 ID:
この文体すき
15: :2013/02/21(木) 14:39:58.08 ID:
何も――何も無条件で朗読させているわけではない
我々も「この文章を朗読していただけないでしょうか」と事前にお伺いを立てている
 
どういった――つまり文章を――朗読するかという決定権は大沢たかおさんサイドにある
その上でご自分の意志で朗読していらっしゃるのだから――すなわち責任は大沢たかおさんサイドにある
 
なぜ我々が?
なぜ我々が責められなければならないのか?
なぜ我々が?
なぜ我々が大沢たかおさんに謝罪せねばならないのか?

だばだぁ。と笑う。
――むしろ大沢たかおさんこそが我々に謝罪すべきではないだろうか?
16: :2013/02/21(木) 14:41:16.19 ID:
といってもまだ60歳前後だから後10年は大丈夫かもしれない
10年の間に餓狼伝も終わるだろう
きっと、たぶん
18: :2013/02/21(木) 14:43:03.41 ID:
なお、おわらんもよう
19: :2013/02/21(木) 14:44:34.87 ID:
未完未完アンド未完
20: :2013/02/21(木) 14:45:06.93 ID:
神々の山嶺はおもしろいで
21: :2013/02/21(木) 14:45:17.31 ID:
キマイラ―――
なんということだ
物語が過去の過去にいっている間―――
獏が チベットに 山に 鮎釣りに サボりまくってる間に―――

朝日ソノラマ―――出版社がつぶれてしまっているではないか―――
”獏” なんという罪な男よのう―――
22: :2013/02/21(木) 14:45:19.87 ID:
神々の山嶺はガチやな
24: :2013/02/21(木) 14:46:37.10 ID:
漫画版も面白いのである
26: :2013/02/21(木) 14:50:01.16 ID:
漫画になってるやつしか知らん。
神々の山嶺はくっそ面白かった
27: :2013/02/21(木) 14:50:12.92 ID:
神々の山嶺は谷口ジロー作画の漫画版も非常に良くできているのでオススメである。
有象無象のこみからいずだと侮っては――ならぬ。
28: :2013/02/21(木) 14:51:26.37 ID:
神々の山嶺の小説版もぜひ読むべきや
29: :2013/02/21(木) 14:51:49.22 ID:
オイディプスの刃とかニジンスキーの手やろ!
おもろかったな!
31: :2013/02/21(木) 14:53:39.76 ID:
>>29
それ、ボケなのか知識自慢なのか分からん
30: :2013/02/21(木) 14:52:57.74 ID:
あったことある普通のおっさん
同時に板垣恵介にもあったちっちゃかった

最新情報!!

【バブル到来】俺の月収が400万超えたんだけど何か質問ある?