loli-17

1: :2014/11/24(月) 20:25:33.17 ID:
名探偵が「俺の周りで人が死にすぎている…」と気づく、というようなメタな展開をする作品があったら教えていただきたいです。
小説でもラノベでも漫画でも映画でもドラマでもかまいません。

汀こるものの「THANATOSシリーズ」では家から出ると必ず事件が起こるなぞの体質をもったキャラクタが主人公です。
その体質を警察も理解しているため、常に警官をボディーガードに付けているぐらいです。
もちろん、それでも事件が起こり謎を解決しないといけないのが面白いポイントです。

西尾維新の「掟上今日子の忘備録」では主人公が事件に巻き込まれる体質で、本人もそれを自覚しています。
但し、本人は探偵ではなく依頼人。
既刊も一冊で現段階で、死人は一人だけですけれど。

架神恭介の「飛行迷宮学園ダンゲロス―『蠍座の名探偵』―」では「名探偵がいるだけで、惨い殺人が起こって、みんな死ぬ」というそのものズバリな異能を保有するキャラが登場します。
作中の異能獲得の仕組み上そのキャラは自分の能力を自覚していて、しかも積極的に活用してます。

東野圭吾の「名探偵の掟」。
完璧なメタフィクションです。


ぜんぶんはそーす
http://q.hatena.ne.jp/touch/1416111953

Powered By 画RSS


24: :2014/11/24(月) 20:46:39.06 ID:
>>1
イギリスBBCドラマの最新版シャーロックは
シャーロックもその回りもシャーロックが事件体質だと気がついているよ
2: :2014/11/24(月) 20:26:20.28 ID:
犯人は放射能だった
ってどうよ
13: :2014/11/24(月) 20:34:58.37 ID:
>>2
放射性物質な
5: :2014/11/24(月) 20:27:38.17 ID:
コナンはいい加減気が付くべき
6: :2014/11/24(月) 20:27:45.84 ID:
コナンとかパラレルワールドだから気づいてないんだと思ってた
7: :2014/11/24(月) 20:27:57.32 ID:
探偵はノンフィクションの方が面白いぞ
8: :2014/11/24(月) 20:29:25.62 ID:
作者を捕まえに行ってそこから先は白紙
9: :2014/11/24(月) 20:29:43.37 ID:
古畑任三郎で、今泉慎太郎が古畑の周りで人が死にすぎるのに疑いを持つ回があった
10: :2014/11/24(月) 20:30:38.80 ID:
探偵が犯人に殺されるも遺書で犯人を暴くとかかっこよくない?
11: :2014/11/24(月) 20:31:34.87 ID:
ジャンプスクエアの新人漫画賞受賞作に、このネタがあった。
前はネットでも読めたが、今は知らん。
12: :2014/11/24(月) 20:32:48.26 ID:
「俺の周りで人が死に過ぎてる件」
ラノベ化決定
37: :2014/11/24(月) 21:06:45.48 ID:
>>12
最近バカみたいに量産されてる異世界転生要素も追加で
14: :2014/11/24(月) 20:35:22.31 ID:
ロマン主義的アイロニーって奴だろ
15: :2014/11/24(月) 20:36:22.73 ID:
最近のコナン露骨にバカになってきたよな
作者ネタ尽きたからって無茶な設定増え過ぎ
16: :2014/11/24(月) 20:36:28.54 ID:
最近のミステリーは叙述ばっかでうんざり
もっと構成とトリックで勝負しろや
17: :2014/11/24(月) 20:37:46.30 ID:
清涼院流水
18: :2014/11/24(月) 20:38:12.20 ID:
結局ホームズが至高なんだよなあ
47: :2014/11/24(月) 21:55:03.01 ID:
>>18
三毛猫かわゆす
26: :2014/11/24(月) 20:47:18.06 ID:
主人公的立場を活かす展開が欲しいな
絶対死なないからやりたい放題やるとか
ってかなかったかこんな話
20: :2014/11/24(月) 20:40:17.86 ID:
推理ものって必ず殺人事件が起きるよね
他にやりようがないのかな
23: :2014/11/24(月) 20:45:10.38 ID:
>>20
北村想の登場以来「日常の謎」とうジャンルがあるぞ
「日常の謎」の一つ、倉知 淳の猫丸先輩シリーズなんかタイトルが「猫丸先輩の推測」となっていて、推理小説の推理はしょせん推測に過ぎないと言ってるかのような開き直りっぷり
32: :2014/11/24(月) 20:52:28.30 ID:
>>20
氷菓でも見てろ
22: :2014/11/24(月) 20:43:12.29 ID:
未来予知をできる主人公が夢の中で事件を解決して
リアルで犯人を説得する物語ってどうよ
25: :2014/11/24(月) 20:46:39.82 ID:
SFになる予感
27: :2014/11/24(月) 20:48:03.12 ID:
コナンは一日あたり何件の殺人事件に遭遇してるんですか?
作中での経過時間は一年に満たないはずですよね?
29: :2014/11/24(月) 20:48:52.07 ID:
よねぽは小市民シリーズ書けよ
30: :2014/11/24(月) 20:48:56.60 ID:
そうか俺は名探偵コナンだったのか
33: :2014/11/24(月) 20:57:55.70 ID:
推理小説って、一人か二人
多くても10人いかない程度しか死なないけど、もっと何百人とかそういうレベルの殺戮が起きたりするケースってないん?
36: :2014/11/24(月) 21:00:54.01 ID:
>>33
大説だったらあるよ
40: :2014/11/24(月) 21:35:58.86 ID:
>>33
清涼院流水先生の大説を読もう(提案)
51: :2014/11/24(月) 22:30:41.98 ID:
>>33
クリミナルマインドでは10近くを殺す連続殺人犯がごろごろ
鳥取の人口位は殺されてそう
38: :2014/11/24(月) 21:34:03.41 ID:
実は自分が犯人だったとか
犯人が読者とか
出尽くしてるんじゃね
39: :2014/11/24(月) 21:35:29.48 ID:
ミステリはもうやり尽くされちゃってるからなあ
41: :2014/11/24(月) 21:36:43.00 ID:
>>39
どんなトリックも既にやってるような気がするんだよね・・・
45: :2014/11/24(月) 21:42:04.84 ID:
なんだかんだで流水の「ミスヲタの妄想ネタを片っ端からやってのける」ってのは
ミステリー史における一つの区切りって意味じゃ「偉業」になるだろうな
48: 2014/11/24(月) 22:00:24.00 ID:
周囲で殺人ばっか起きたら不自然だから探偵って設定なんじゃないの? 探偵なら事件持ち込まれるでしょ
52: 2014/11/24(月) 22:36:12.48 ID:
清涼院勧める鬼畜どもを沈めろ

最新情報!!