ミステリー小説まとめチャンネル

2ちゃんねるから酒の肴になるネタを厳選まとめ!!

Powered By 画RSS
Powered by BlogRing

タグ:ノンフィクション

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: :2014/10/10(金) 18:02:32.88 ID:
悪役女子プロレスラーの尾崎魔弓(45)が、初の推理小説「リングから見えた殺意」(祥伝社)で、ミステリー界に殴り込んだ。
まさかの挑戦だが、髪切りデスマッチを織り交ぜる巧みな“試合展開”で
読者をリード、意外な犯人で一気に“フォール”勝ちだ。

これまで自伝はあったが、小説は初めて。「意外でしょ、プロレスラーがミステリーって。だから面白いかなと。
プロレスファン以外の人に、少しでもプロレスに興味を持ってもらえればと思って書いたんです」

主人公は悪役女子レスラー、鬼剣魔矢(きつるぎ・まや)。リング上から見ていた景色が、いつもと違うことに気付いたとき、魔矢はある殺人事件に巻き込まれていく。
善玉レスラーとの髪切りデスマッチが迫る中、謎を解く魔矢。そして浮かび上がった犯人は…。

「犯人は最初から決めていました。そこにどんどん肉付けして。エピソードを書きためては一つにまとめるという作業だったけど、プロレスと違って、なかなか勝手がつかめなくて…」。
休みなどを利用して3年かけて書き上げた力作だ。

1986年、ジャパン女子プロレスでデビュー。JWP女子プロレス、フリーを経て、現在はOZアカデミーのリングで戦うベテランだ。作品にも、悪役一筋のプロレス人生が投影される。

プロレスラーといえば巡業がつきもの。主人公も移動中にミステリーを読みふける。
「私も移動のときに結構読んだけど、好きな作家はいないんだよね。
好きな作家がいると、どうしてもまねするじゃない。むしろ自由に書けたかなって」

メーンの髪切りデスマッチは3度も経験。尾崎の代名詞でもある。「3度戦って2度丸刈りになったよ。こんな女子レスラーはほかにはいない。私だから書けることっていっぱいあるんだよ」

80年代に大ブームだった女子プロレスも、90年代後半には下り坂に。観客は減り、団体は離散集合を繰り返した。だがここ数年、観客が戻ってきた。体を張って戦ってきた結果だ。
13日に東京・後楽園ホールで開催されるOZアカデミーの大会では、旧姓・広田さくらと組んで、王者として男色ディーノ・大石真翔組の挑戦を受ける。

次回作は「やっと書き終わったんだから…。今は考えたくもない」と“美しい悪魔”もさすがの苦笑い。
まだまだレスラーとして戦うことを選んだようだ。 (福田哲士)


ソース:http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20141010/enn1410101529019-n1.htm
初のミステリーに、さすがのベテランも緊張気味だ
【悪役女子プロレスラーの尾崎魔弓(45)、ミステリー小説界に殴り込み…初の推理小説『リングから見えた殺意』を発売】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: :2014/09/15(月) 11:49:10.26 0 ID:
 
アメリカ保守論客の立場から、欧米のリベラリズムや中国・韓国の横暴を批判してきたテキサス親父ことトニー・マラーノ氏が、日米のフェミニズムを比較して持論を展開した!

Q.日本は諸外国に比べて女性差別がひどいです。

A.問題はまだまだたくさんあると思うが、少なくとも欧米よりは性差を尊重しているように見えるぜ。
これは実際に在日米軍基地で今、起きている話なんだけどな。女性兵士が、ある訴えを起こしたんだ。
 
何かっていうと、「男子トイレに小便器と大便器が両方設置されているのは女性差別」だってさ。
一体何を言っているのかって? 俺にもわからないよ! 
ともかく、その女性兵士は男子トイレから小便器を撤去することを求めているんだ。
 
小便器を撤去するのは男性差別じゃないってのかい?
俺の住んでいるアメリカでも似たような事例は山ほどあって、たとえばとあるモーターショーで女性コンパニオンが出演することは女性差別だと人権団体がうるさいもんだから、代わりに終始、むさ苦しいオッサンが出てきてアナウンスするようになっちまった。
 
おいおい、誰がそんなもの見たがるんだよ! オッサンならいいっていう問題じゃないだろ。
本当に、欧米のリベラルたちが振りかざすフェミニズムは酷いよ。
  
警察官の例でいうと、女性警官は男性とまったく同じ制服を着て、男以上に男らしく振る舞う。
それは、公的には男女平等の「建前」が徹底されているからなんだ。

制度的な女性差別が存在しないのは、もちろんいいことだ。
ただ、女性の人権が完全に保証されていることになっているから、女性は少しでも不当に扱われたと思うと、大声で男性を非難して騒ぎ立てることができるんだ。
その内容が間違っていたとしてもな。こんなの逆差別だよ。

一方、日本は女性が無理に男性化しなくても、ありのままの姿で男性と対等に仕事しているように見えるよ。
女性が自然に、女性らしく振る舞っても差別されていない。
  
それに、日本の厚生労働省の「大学卒業予定者の就職内定状況調査」を見ると、2014年に卒業した大学生の就職率は昨年に続いて女性のほうが高いよな。

日本は火山や地震など島国特有の厳しい自然環境である一方、農耕民族でもあるから太古の昔から男女が協力しあって生き抜いてきた歴史があるよな。
 
これは地位の高低ではなく役割分担で、会社でいえば適材適所ということだな。
もちろん、日本も世界もともに問題はまだまだたくさんあると思う。
ただ、少なくとも諸外国と比べると性差がバランスよく尊重されているように見えるよ。
ソース:http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/spa-20140914-711097/1.htm 
【性のミステリー! テキサス親父「欧米リベラルどものフェミニズムは酷いよ。"男子トイレに小便器があるのは女性差別"だってさ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: :2014/09/17(水) 18:40:27.85 0 ID:
国際移住機関(IOM)は16日、地中海で船が沈没し、欧州を目指していたパレスチナ人など500人あまりが死亡したとの証言があると発表した。生存者は、人身売買業者が故意に船を沈めたと話しているという。

イタリア、マルタ、ギリシャは16日までに、沈没船に乗っていた10人を救出し、3人の遺体が見つかったことを確認した。

IOMはイタリアのシチリア島で現地の警察とともに、同船に乗っていたというパレスチナの男性2人から話を聞いた。2人は浮き具につかまって海上を漂流し、数日後に救助されたという。

証言によると、船はエジプト・ダミエッタの港を6日に出港した。乗客はパレスチナのほかシリア、エジプト、スーダンから来た男女少なくとも400人と、子ども100人が乗っていた。

航海の途中で人身売買業者が別の小さい船に乗り換えるよう乗客に指示。乗客が拒んだところ、業者が激高して船を沈没させたと
いう。業者はパレスチナ人とエジプト人で、「船を衝突させると完全に沈むのを確認してから、笑いながら去って行った」と生存
者は証言する。


乗り換えを指示された小船は航海に耐えられるようには見えず、乗り換えるくらいならエジプトに戻った方がいいと思ったとも話した。

船に乗った経緯については、ガザ地区にある「観光事務所」でイタリア行きの旅費として2000ドルを払ったとしている。この金は自宅再建のための助成金として受け取ったものだったという。そこからバス4台に分乗してエジプトの港へ行き、約500人が乗船した。

2人の証言は、ギリシャのクレタ島で事情を聴かれた別の複数の生存者の証言とも一致している。


ソース:http://www.cnn.co.jp/world/35053881.html
【地中海のミステリー! 船沈没で500人死亡か、人身売買業者が故意に沈めた疑い】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
9: :2012/03/07(水) 23:04:20.90 ID:

12: :2012/03/07(水) 23:05:12.72 ID:
怖およー怖いよー
16: :2012/03/07(水) 23:06:06.49 ID:
ごめんなさいごめんなさい
【【閲覧注意】画像のミステリー! 呪われたキチな画像で狂気を宿そう!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: :2014/09/08(月) 16:22:38.38 O ID:
教諭が児童ズボン下ろし叱責

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/5004426781.html?t=1410160530000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

熊本市内の公立小学校で、50代の女性教諭が同級生に悪ふざけをした小学1年生の男子児童を注意するため、クラスの児童全員の前でこの児童のズボンを下ろしたとして、学校側は不適切な指導だとして、きょうから担任を交代させる措置をとりました。

熊本市教育委員会によりますと、ことし7月、熊本市内の公立小学校でクラスの1年生の男子児童が、水泳の授業後に同級生のパンツを下げたとして、50代の女性教諭が、児童全員がいる教室で叱った上、「同じことをされたら気持ちがわかるでしょう」と言って、男子児童のズボンを下ろしたということです。

さらに、この教諭は翌日、保護者への連絡帳に男子児童の行為について、「いじめ、犯罪だ」という内容の記述をし、保護者と面談した際にも同様の発言をしたということです。

保護者からの相談を受けて、学校側が調査した結果、男子児童は悪ふざけで同級生のズボンを下ろしただけでパンツは下ろしていないことが確認されたということです。

この男子児童は夏休みが終わって以降も学校を休んでいて、学校側はこの教諭の指導は指導の域を超えた不適切な指導だと判断して、きょうから担任を交代させる措置を取りました。

熊本市教育委員会では、今後、詳しく調査したうえで、処分などを検討することにしています。
 
77: :2014/09/08(月) 19:06:56.62 0 ID:
>>1
人の痛みを想像できない者には、
一度同じ痛みを味あわせるしか躾の仕様が無いのはガチだからなあ
【性のミステリー! 女教師、教え子のズボンを下ろして指導】の続きを読む

このページのトップヘ