ミステリー小説まとめチャンネル

2ちゃんねるから酒の肴になるネタを厳選まとめ!!

Powered By 画RSS
Powered by BlogRing

タグ:伊坂幸太郎

loli-17

1: :2015/01/16(金) 08:37:22.74 ID:
チルドレン
2: :2015/01/16(金) 08:37:52.61 ID:
伊坂幸太郎はラノベだなんのいうが、あれは漫画だって何度言えば分かるんだ
3: :2015/01/16(金) 08:40:46.55 ID:
軽めの文学っていう意味ではどのライトノベルよりもライトノベルやね
【【ミステリー小説】 伊坂幸太郎ヲタの俺が一番お薦めする作品!】の続きを読む

loli-17

4: :2014/10/23(木) 20:36:10.79 ID:
ヤングジャンプで連載してそうなストーリーだな、とか思いながらそこそこ楽しめてたんだけど飽きてきた
6: :2014/10/23(木) 20:36:55.21 ID:
恩田陸とか違うタイプの作家も読むとよろしよ
7: :2014/10/23(木) 20:38:43.11 ID:
2年前くらいに終末のフール断念して以来、読んでない
8: :2014/10/23(木) 20:40:38.65 ID:
アヒルと鴨が至高
【【ミステリー小説】 伊坂幸太郎の小説って、構成の技巧が上手で綺麗だけど文章自体が骨組みみたいなもんになってるからな。『死神の精度』が至高!】の続きを読む

loli-17

691: :2014/09/26(金) 22:01:55.67 ID:
連城三紀彦 レジェンド ミステリー傑作集 連城三紀彦(著)/綾辻行人(編)/伊坂幸太郎(編)/ 2014/11/14
綾辻と伊坂が選ぶ連城傑作選ってなんだろうな。
718: :2014/11/08(土) 02:55:11.37 ID:
収録作決定。
「依子の日記」…『変調二人羽織』(光文社文庫・2010年刊)、
「眼の中の現場」…『紫の傷』(双葉文庫・2002年刊)、
「桔梗の宿」…『戻り川心中』(光文社文庫・2006年刊)、
「親愛なるエス君へ」「花衣の客」…『瓦斯灯』(講談社文庫・1987年刊)、 「母の手紙」…『日曜日と九つの短篇』(文春文庫・1988年刊)

今でも入手可能な戻り川、変調収録作入れるなら別なの入れてほしかったが、初心者にはちょうどいいセレクトだからいいか。
【【ミステリー小説】 連城三紀彦 レジェンド ミステリー傑作集。綾辻と伊坂が選ぶ連城傑作選ってなんだろうな…】の続きを読む

5: :2013/10/13(日) 14:03:28.66 ID:
オーデュボンの祈り読んだんだけど、自転車の構造がイマイチ理解できなかった
6: :2013/10/13(日) 14:12:05.06 ID:
俺の中でガソリン生活の記者の玉ちゃんは大杉漣のイメージ
7: :2013/10/18(金) 16:33:57.80 ID:
ガソリン生活は映画化ないな
いろんな車種が出てくるからスポンサーとかの問題で無理だろ
8: :2013/10/19(土) 01:01:12.06 ID:
それわざとだよ
クーパーもそうだけど伊坂は自分の作品が映画化されるの嫌がってる
【天才ミステリー作家、伊坂幸太郎について語るスレ】の続きを読む


【ストーリー】
天才が同時代、同空間に存在する時、周りの人間に何をもたらすのか?
野球選手になるべく運命づけられたある天才の物語。

山田王求はプロ野球仙醍キングスの熱烈ファンの両親のもとで、生まれた時から野球選手になるべく育てられ、とてつもない才能と力が備わった凄い選手になった。王求の生まれる瞬間から、幼児期、少年期、青年期のそれぞれのストーリーが、王求の周囲の者によって語られる。わくわくしつつ、ちょっぴり痛い、とっておきの物語。

【賛否両論! 伊坂幸太郎の『あるキング』は果たしてミステリー小説なのか?】の続きを読む

このページのトップヘ