ミステリー小説まとめチャンネル

2ちゃんねるから酒の肴になるネタを厳選まとめ!!

Powered By 画RSS
Powered by BlogRing

タグ:叙述

loli-17

1: :2013/11/10(日) 08:04:54.35 ID:
叩かれるのを承知でスレ建て。

動機重視の推理小説って多いけどさ、それって別にどうでもよくね?
殺人動機なんて「太陽がまぶしかったから」とか「人を一度殺してみたかったから」でも充分あり得るんだし、考えても仕方ないし、限がないだろ。

動機は所詮心理面だから犯人を論理的に割り出す根拠として用いるのは弱いし、それよりは誰が犯行が物理的に可能だったのか、といった論理的思考で犯人を割り出すべき。

殺人動機とか、事件に至る背景とか、推理小説で一番どうでも良い部分じゃないの?
 
それよりは犯人を「この人以外に犯行は不可能」と論理的思考で割り出す過程とか、想像もつかないようなトリックを用いて犯人が如何に摩訶不思議な不可能犯罪を成し遂げたのかとか、そういう本来の推理小説の要素にページや内容を割いた方が絶対面白い小説になると思うんだが。

動機なんて、いちばん最後にとってつけたようなものを一言二言説明すれば足りるだろ。
「一度人を殺してみたかった」でも良いし、別に何の伏線も無くても犯人バレした後で「被害者は実は父の仇で~」みたいなぽっと出設定を出しても良いし。

この考え方ってやっぱり異端なのかな?
でも論破出来る?
【【ミステリー小説】 動機重視の推理小説って多いけど、犯人の殺人動機って正直どうでもよくね?】の続きを読む

loli-17

「何でもやってやろう屋」を自称する元私立探偵・成瀬将虎は、同じフィットネスクラブに通う愛子から悪質な霊感商法の調査を依頼された。
そんな折、自殺を図ろうとしているところを救った麻宮さくらと運命の出会いを果たして―。

あらゆるミステリーの賞を総なめにした本作は、必ず二度、三度と読みたくなる究極の徹夜本です



【【ミステリー小説】 大ドンデン返しの傑作推理小説を羅列していく…】の続きを読む

loli-17

1: :2000/12/07(木) 23:20 ID:
オススメの作品教えてください。
4: :2000/12/08(金) 00:05 ID:
異人達の夏
がベスト
7: :2000/12/08(金) 02:19 ID:
「異人達の館」でしょ。
8: :2000/12/08(金) 03:11 ID:
最高傑作と名高かった「冤罪者」を文庫で読んだが、ちょっとがっかり。
いや、小説としては面白いんだけど、折原らしくなかった。
いつもどおりの苦しすぎる叙述トリックを期待してたので。(w
【【ミステリー小説】 叙述の名手、折原一の作品を読んで、気持ちよく騙されよう!】の続きを読む

1: :2010/03/24(水) 22:13:04.85 ID:
二階から糞
2: :2010/03/24(水) 22:13:23.15 ID:
棚から糞
3: :2010/03/24(水) 22:14:20.74 ID:
目くそ鼻くそをビチグソ
4: :2010/03/24(水) 22:14:32.99 ID:
糞も積もれば山になる
  【言葉のトリック! ことわざに「糞」を入れると下品になる】の続きを読む

1: :2014/06/25(水) 22:14:29.62 0.net ID:
活字ってだけで要するに金田一少年とか名探偵コナンみたいなもんじゃねーか? ちょろいぜ
つーことであれだよ。それ系の話してくれよ




2: :2014/06/25(水) 22:15:03.29 0.net ID:
ハロワ行け
【硬派なミステリー小説っつってもあれだな…たいした事ねーな!】の続きを読む

このページのトップヘ