loli-17

16: :2001/04/07(土) 02:04 ID:
酔歩する男が個人的最高傑作。
詳伝社文庫の中編と、デュアル文庫のアンソロジーは面白かった?
読んだ人教えて。
17: :2001/04/07(土) 03:48 ID:
祥伝社の奇憶はストーリーはイマイチだったけど、あの独特なネチョネチョした世界は健在。
主人公がかなり痛かったよ。
アンソロジーの方はSFでした。
19: :2001/04/10(火) 05:46 ID:
肉食屋敷マンセー
でも、ハズレもある。
何てタイトルだっけ、あのお寒い探偵助手モノ。
一度読んだだけじゃオチがわからなかった。
つーか実は今でもわかってない。
【【ミステリー小説】 小林泰三…私、『玩具修理者』でハマった。その後もとり憑かれたかのように、角川ホラーの他短編も読み漁ったっす!】の続きを読む