ミステリー小説まとめチャンネル

2ちゃんねるから酒の肴になるネタを厳選まとめ!!

Powered By 画RSS
Powered by BlogRing

タグ:本格ミステリー

loli-17

1: :02/01/25 13:00 ID:
初版と現行のものは、内容がだいぶちがうと聞いたけど
どこがどう違うの?
5: :02/01/25 18:30 ID:
以前別冊幻影城かなんかの予告に初稿掲載の予告があった。
でも何かの都合で別の作品が掲載されて発売したことがある。
【【ミステリー小説】 高木彬光の『刺青殺人事件』】の続きを読む

1: :2012/01/31(火) 19:48:26.11 ID:

編集者「マジですか?」

綾辻「ああ、既に構想は出来ていて、現在細かなプロットの構築中だ」

編集者「館シリーズ最終章、デビューからの集大成となる記念すべき作品ですよ……」

綾辻「イカ館の殺人、ふむ、ピッタリじゃないか」

編集者「ピッタリ…?」

綾辻「そうだ。僕は予てから宣言している通り、館シリーズは全10作の予定だ」

編集者「デビュー作である『十角館の殺人』から始まり、今年出た『奇面館の殺人』が9作目ですね」

綾辻「ああ、だから次は10作目となる。ほら、ピッタリじゃないか…いや、じゃなイカ?」

編集者「……どういう意味でしょう?」
【【ミステリー小説】 編集者「い、『イカ館の殺人』…?」 綾辻行人「そうでゲソ」】の続きを読む


【ストーリー】
大学を休学し、伯父の古書店に居候する菅生芳光は、ある女性から、死んだ父親が書いた五つの「結末のない物語」を探して欲しい、という依頼を受ける。

調査を進めるうちに、故人が20年以上前の未解決事件「アントワープの銃声」の容疑者だったことがわかり―。
五つの物語に秘められた真実とは? 青春去りし後の人間の光と陰を描き出す、米澤穂信の新境地。精緻きわまる大人の本格ミステリ。

【リドル・ストーリーの魅了炸裂! 米澤穂信の本格ミステリー小説、『追想五断章』を堪能した】の続きを読む

1: :2014/06/25(水) 22:14:29.62 0.net ID:
活字ってだけで要するに金田一少年とか名探偵コナンみたいなもんじゃねーか? ちょろいぜ
つーことであれだよ。それ系の話してくれよ




2: :2014/06/25(水) 22:15:03.29 0.net ID:
ハロワ行け
【硬派なミステリー小説っつってもあれだな…たいした事ねーな!】の続きを読む

1: :2011/11/12(土) 19:36:55.85 ID:
みんなの意見を聞きたい
2: :2011/11/12(土) 19:37:32.51 ID:
入らないだろ
5: :2011/11/12(土) 19:39:48.11 ID:
いつの話題だよ
6: :2011/11/12(土) 19:40:27.36 ID:
本格ではないが、嫌いじゃない
  【容疑者Xの献身は本格ミステリーに入るのか】の続きを読む

このページのトップヘ