ミステリー小説まとめチャンネル

2ちゃんねるから酒の肴になるネタを厳選まとめ!!

Powered By 画RSS
Powered by BlogRing

タグ:殺人事件

loli-17

1: :2014/12/04(木)14:40:41 ID:
質問ある?
2: :2014/12/04(木)14:41:10 ID:
身バレしない範囲で
3: :2014/12/04(木)14:41:25 ID:
【【ミステリー小説】 今、密室でオナラ我慢してるんだけど…密室殺人が起こるかも…】の続きを読む

loli-17

1: :2013/11/10(日) 08:04:54.35 ID:
叩かれるのを承知でスレ建て。

動機重視の推理小説って多いけどさ、それって別にどうでもよくね?
殺人動機なんて「太陽がまぶしかったから」とか「人を一度殺してみたかったから」でも充分あり得るんだし、考えても仕方ないし、限がないだろ。

動機は所詮心理面だから犯人を論理的に割り出す根拠として用いるのは弱いし、それよりは誰が犯行が物理的に可能だったのか、といった論理的思考で犯人を割り出すべき。

殺人動機とか、事件に至る背景とか、推理小説で一番どうでも良い部分じゃないの?
 
それよりは犯人を「この人以外に犯行は不可能」と論理的思考で割り出す過程とか、想像もつかないようなトリックを用いて犯人が如何に摩訶不思議な不可能犯罪を成し遂げたのかとか、そういう本来の推理小説の要素にページや内容を割いた方が絶対面白い小説になると思うんだが。

動機なんて、いちばん最後にとってつけたようなものを一言二言説明すれば足りるだろ。
「一度人を殺してみたかった」でも良いし、別に何の伏線も無くても犯人バレした後で「被害者は実は父の仇で~」みたいなぽっと出設定を出しても良いし。

この考え方ってやっぱり異端なのかな?
でも論破出来る?
【【ミステリー小説】 動機重視の推理小説って多いけど、犯人の殺人動機って正直どうでもよくね?】の続きを読む

loli-17

探偵はよくすべる

テーマ:ショートショート
 

大富豪が屋敷で殺された。

容疑者は家人たち。

そこに現れた名探偵は関係者を事件現場に集めた。


「さて、これから私が犯人を指摘しますって、してき~。すてき~」

その場に白けたムードが漂った。

そのムードをふりはらうように大富豪の妻が言った。


「なんで現場に集めたの。いくらなんでも狭すぎよ」

大富豪が殺されたのは、大富豪の部屋に隣接する浴室だった。

そこに家人・使用人含めて19人、警部1人、刑事3人、そしてでっぷり太った名探偵1人、計24人がぎゅうぎゅうづめで立っている。


引用元:「日曜は勝手にショートショート」
【【ミステリー小説】 親父ギャグを極めたいなら『探偵はよくすべる』で勉強しよう!(日曜日は勝手にショートショート)】の続きを読む

loli-17

1: :2014/08/25(月)19:37:44 ID:
現実にあるの?
2: :2014/08/25(月)19:38:00 ID:
あるよ
3: :2014/08/25(月)19:38:28 ID:
あんなことするより普通に殺して去った方がいいに決まってんだろ
4: :2014/08/25(月)19:39:31 ID:
バラバラ殺人して死体をトイレに流すとかあったじゃん。
俺らはネタバレをニュースで聞くけど、結構巧妙なトリックだったんじゃない?
【【ミステリー小説】 推理小説に出てくるような、巧妙なトリックを使った奇想天外な殺人事件って…】の続きを読む

1: :2014/09/17(水) 18:40:27.85 0 ID:
国際移住機関(IOM)は16日、地中海で船が沈没し、欧州を目指していたパレスチナ人など500人あまりが死亡したとの証言があると発表した。生存者は、人身売買業者が故意に船を沈めたと話しているという。

イタリア、マルタ、ギリシャは16日までに、沈没船に乗っていた10人を救出し、3人の遺体が見つかったことを確認した。

IOMはイタリアのシチリア島で現地の警察とともに、同船に乗っていたというパレスチナの男性2人から話を聞いた。2人は浮き具につかまって海上を漂流し、数日後に救助されたという。

証言によると、船はエジプト・ダミエッタの港を6日に出港した。乗客はパレスチナのほかシリア、エジプト、スーダンから来た男女少なくとも400人と、子ども100人が乗っていた。

航海の途中で人身売買業者が別の小さい船に乗り換えるよう乗客に指示。乗客が拒んだところ、業者が激高して船を沈没させたと
いう。業者はパレスチナ人とエジプト人で、「船を衝突させると完全に沈むのを確認してから、笑いながら去って行った」と生存
者は証言する。


乗り換えを指示された小船は航海に耐えられるようには見えず、乗り換えるくらいならエジプトに戻った方がいいと思ったとも話した。

船に乗った経緯については、ガザ地区にある「観光事務所」でイタリア行きの旅費として2000ドルを払ったとしている。この金は自宅再建のための助成金として受け取ったものだったという。そこからバス4台に分乗してエジプトの港へ行き、約500人が乗船した。

2人の証言は、ギリシャのクレタ島で事情を聴かれた別の複数の生存者の証言とも一致している。


ソース:http://www.cnn.co.jp/world/35053881.html
【地中海のミステリー! 船沈没で500人死亡か、人身売買業者が故意に沈めた疑い】の続きを読む

このページのトップヘ